FC2ブログ

    30日 秋田車両センター所属GV-E400系 新津運輸区へ回送

    秋田地区向けのGV-E400系が登場して間もない今日この頃、新津運輸区へ1両が回送されてきました。

    202007301.jpg

    回9830D GV-E400 9 回送 2020.7.30 月岡~神山間にて

    新津駅では新津色との並びも。

    202007304.jpg

    202007305.jpg

    新津運輸区へと入区します。

    202007306.jpg

    構回9830D GV-E400 9 回送 2020.7.30 新津にて

    新津運輸区は4番線へと入区しました。

    202007307.jpg

    202007308.jpg

    どのような目的で来新したかは不明です。

    動画はこちら



    お会いした皆様、お疲れさまでした。





    スポンサーサイト



    26日分 ばんえつ物語号用12系返却回送 ほか

    「ばんえつ物語」用の12系が新潟車両センターへ回送されるとの事なので出動。

    2007263.jpg

    構回8447レ DE10 1680+12系7B(SLばんえつ物語) 新津構内入換 2020.7.26 新津にて

    2007261.jpg

    スロフ12 102の発電用エンジンが、新しいものに載せ変えられていました。

    2007262.jpg

    床下周りで一際目立つ、青色の部分が新しい発電エンジンです。

    IHI原動機(旧・新潟原動機)製で、詳細は不明ですが識別用にエンジンの色を変えているんだとか。

    2007265.jpg

    回8447レ DE10 1680+12系7B(SLばんえつ物語) 新潟車両センター返却回送 2020.7.26 さつき野~荻川間にて

    動画



    来週末からのSLばんえつ物語の運転再開に向けての整備が行われるものと思われます。

    2007264.jpg

    配8788レ 配8788レ EH200 22+DD200 5(無動力) 2020.7.26 荻川~さつき野間にて(後追い)

    いきなり現れたの対処できず・・・orz

    この後は久しぶりに越後線へ。

    2007266.jpg

    156M 115系N33編成(旧弥彦色) + N36編成(弥彦色) 2020.7.26 新潟~白山間にて

    新旧弥彦色のペアでの運転となりました。

    動画



    来週末からは各種観光列車が運転再開となります。

    少しずつですが、日常が戻ってきたって感じがしますね。





    23日分 新潟東港で船積みを待つキハ40系

    先日陸送されたキハ40系を新潟東港で見てきました。

    202007231.jpg

    キハ40系6両 2020.7.23 新潟東港木材埠頭にて

    202007232.jpg

    最後まで残っていた6両も日本を旅立つ時を待っています。

    202007233.jpg

    202007236.jpg

    陸送は撮影できなかった"只見縁結び"ラッピングのキハ48 545。

    この塗装のまま向こうを走る姿を想像するとちょっとシュールです。

    202007238.jpg

    船積み自体も撮ってみたいんですが、こちらも深夜帯の作業になるそうです。

    動画はこちら



    新型車両ラッシュの中で消えゆく古い車両たちの姿も忘れてはならない。そんな事を教えられたような気がした最後のキハ40の記録でした。





    21日分 キハ40系陸送

    只見線用で最後まで残っていた6両もミャンマーへ譲渡となりました。

    202007211.jpg

    キハ40 2020 仕事が終わって藤寄駅へ来ると、すでにキハ40 2020とキハ40 2023がトレーラーに積載されていました。

    今回の陸送は、鉄道ファンの間ではお馴染みの大阪の運送会社アチハさんと地元の新潟共立運輸さんが担当しています。

    202007212.jpg

    キハ40 2023

    202007214.jpg

    残りの4両が構内の奥側で待機していました。

    202007215.jpg

    作業自体は夜9時からスタートとなりました。

    202007217.jpg

    キハ40 2020 海外譲渡に伴う陸送 2020.7.21 聖籠町藤寄にて

    ゆっくりと藤寄駅を後にしました。

    202007218.jpg

    キハ40 2020 海外譲渡に伴う陸送 2020.7.21 聖籠町藤寄にて

    動画の方が分かりやすいと思うのでこちらもご覧ください(汗



    これで新津運輸区からキハ40系は越乃Shu*Kuraを除いて完全に姿を消すことになります。

    お会いした皆様、お疲れさまでした。





    20日分 キヤE193系 East-iD回送

    梅雨の中休みにふさわしい夏晴れの中、キヤE193系「East i-D」が秋田~新津間で回送されました。

    202007192.jpg

    回9836D キヤE193系"East-iD"回送 2020.7.19 越後寒川~今川間にて

    自分の気に入っている漁港のポイントで。

    202007191.jpg

    826D GV-E402-11・GV-E401-11 2020.7,19 越後寒川~今川間にて

    この風景を行くGV-E400も悪くはないです。

    202007194.jpg

    回9836D キヤE193系"East-iD"回送 2020.7.19 加治~新発田間にて

    二王子岳もすっきり見えます。

    202007193.jpg

    10M E653系1000番台U106編成("瑠璃色") いなほ10号 2020.7.19 新発田~加治間にて

    青い山々に青い車体が溶け込んでますね。

    動画はこちら



    今日は気持ちのいい晴れでしたが、梅雨自体はもう少し続きそうです(汗





    18日分 秋田支社向けGV-E400系 甲種輸送

    秋田支社管内にもGV-E400系の投入が開始されました。

    202007181.jpg

    8561レ(甲119) EF510 21牽引 GV-E400系 3両(秋田支社向け) 甲種輸送 2020.7.18 新発田~加治間にて

    202007183.jpg

    同・後追い

    202007184.jpg

    秋田車両センター所属のキハ40系の運用を置き換える予定で、奥羽本線や五能線、津軽線への投入が計画されています。

    今回輸送されたのは秋田側からGV-E401-17・GV-E402-17、GV-E400-9の3両で、車番が新津運輸区所属車からの通し番号となっています。

    202007185.jpg

    最後尾のGV-E400-9。津軽線での運用も前提としているため、衛星電話アンテナが最初から装備されています。

    それにしてもこのカラーリング、良いですよね。水色のグラデーションが爽やかです。

    動画



    次は新津車との並びも抑えたい所です。



    9日分 キハ261系5000番台 甲種輸送

    本当なら早朝走る予定だったのですが、北陸本線内で発生した線路破断の影響で12時間遅れでの運行となりました。

    202007091.jpg

    遅8561レ(甲118) EF510 17牽引 キハ261系1000番台5両(はまなす色)甲種輸送 2020.7.9 新発田~加治間にて

    202007093.jpg

    この5000番台は、フリースペースやボックス席などが設置された観光列車としても使用可能な多目的車両となります。

    202007092.jpg

    ドア付近の塗装が濃くなっているのが特徴です。まるで〇ャア専用です。

    動画



    この遅れのおかげと言っては何ですが、早起きをする必要が無くなったので良かったですw



    8日分 E257系2500番台 NC-32編成 AT出場配給

    "踊り子"用の転用改造が進むE257系ですが、5両編成のE257系2500番台が登場しました。

    202007081.jpg

    EF81 139牽引 E257系2500番台NC-32編成 AT出場配給 2020.7.8 坂町にて

    202007083.jpg

    202007084.jpg

    改造元となったのは、幕張車両センターに所属していたNB-07編成です。

    202007082.jpg

    伊豆の空と海をイメージした清涼感がある塗装が特徴です。

    202007086.jpg

    この車両は全面の形状が特徴的で、ライト周りはまるで別の車両のような印象を持たせます。

    202007085.jpg

    5両編成という事から、主に修善寺発着の踊り子に充当されるものと予想されます。

    動画



    激しい新形式ラッシュはどこまで行くのでしょうか・・・(汗



    プロフィール

    あがきた太

    Author:あがきた太
    新潟県の下越地方出身で、3年ほど栃木県で生活ののち新潟へ帰還した出戻り人間

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Twitter
    スポンサードリンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR