23日分 ET122形1000番台"えちごトキめきリゾート 雪月花" 登場

    えちごトキめき鉄道の観光列車「雪月花」が遂に姿を現しました。

    323 01

    えちごトキめき鉄道 ET122形1000番台(ET122 1001+ET122 1002) 「えちごトキめきリゾート 雪月花」 2016.3.23 藤寄にて

    イメージイラストがそのまま実体化した感じの見た目です。

    製造はもちろん、新潟トランシス。

    323 02

    323 04

    形式は泊側からET122-1001、ET122-1002となっておりあのET122形は同形式とは思えない程の外観です。

    323 03

    それにしても何て大きな窓でしょう・・・ 夏とかは大丈夫なんでしょうか(汗)

    323 06

    保安装置はATS-PとATS-Ps。ATS-Pの搭載はおそらく他線区への乗り入れを考慮しての搭載と思われますが・・・

    ほくほく線への乗り入れも想定しているとの見方が強そうです。

    323 09

    ドアはボタン式。この辺はそれほど珍しくはない(?)と思います。

    323 10

    金色を使ったおしゃれなロゴマーク。

    323 11

    足回りや台車などはノーマルのET122形と同じ。

    動画はこちら。紹介動画みたいな感じで編集してみました。



    この雪月花は明日から25日にかけて直江津駅まで甲種輸送が予定されています。


    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    あがきた太

    Author:あがきた太
    新潟県の下越地方出身で、3年ほど栃木県で生活ののち新潟へ帰還した出戻り人間

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Twitter
    スポンサードリンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR