4日分 鹿島臨海鉄道8000形甲種輸送

    昨日も触れた、新潟トランシスで落成した鹿島臨海鉄道8000形 2両(8002・8003)の甲種輸送が施行されました。

    1204 01

    昨日とは打って変わって晴天に恵まれました。

    1204 03

    今日もキハ261系の搬入作業も並行して実施されていました。写真の車両は発送予定の8両のうちの4両目、キハ260 1325。

    1204 04

    1204 06

    藤寄~黒山~新潟貨物ターミナル間の牽引はDE10 1728が担当。

    1204 08

    甲9692レ(甲164) DE10 1728牽引 鹿島臨海鉄道8000形2両(8002・8003) 甲種輸送 2016.12.4 藤寄~黒山間にて

    1204 09

    甲9672レ(甲164) DE10 1728牽引 鹿島臨海鉄道8000形2両(8002・8003) 甲種輸送 2016.12.4 黒山にて

    事前情報が少なかったせいか、撮影者は思ったより少なめでした。

    1204 11

    甲9672レ(甲164) DE10 1728牽引 鹿島臨海鉄道8000形2両(8002・8003) 甲種輸送 2016.12.4 黒山~豊栄間にて

    1204 13

    甲9672レ(甲164) DE10 1728牽引 鹿島臨海鉄道8000形2両(8002・8003) 甲種輸送 2016.12.4 新崎~大形にて

    新潟貨物ターミナル駅ではかなり奥の方へ引っ込んでしまったので撮影不可能でした・・・(汗)

    1204 14

    新潟貨物ターミナルまでの牽引を終えたDE10 1728は東新潟機関区へと引き上げて行きました。

    1204 15

    機関区側に目をやると元新鶴見機関区川崎派出所所属のDE10 1556とDE10 1566が留置されていました。

    1556号機は本年2月に、1566号機は昨年3月に配給輸送されてきましたがそれ以来目立った動きがない車両となっています。

    おそらく東新潟機関区所属のDE10の整備の際の部品取り用として留置されているものと思われます。

    本題に戻り、午後には新潟を出発します。

    1204 16

    9788レ(甲164) EH200 16牽引 鹿島臨海鉄道8000形2両(8002・8003) 甲種輸送 2016.12.4 荻川~さつき野間にて

    午後は厚めの雲が出てきてしまい、暗めの写真となってしまいました(泣)

    甲種輸送の動画はまとめてご覧ください



    最後は昨日撮影した583系の団体臨時列車の復路を。

    1204 17

    9???M 583系秋田車N1・N2編成 団体臨時列車 2016.12.4 新発田~中浦間にて

    今回もタイフォンが半開き・・・ どこかで警笛を鳴らしたのでしょう(汗

    動画はこちら。



    お会いした皆様、お疲れさまでした。


    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    あがきた太

    Author:あがきた太
    新潟県の下越地方出身で、3年ほど栃木県で生活ののち新潟へ帰還した出戻り人間

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Twitter
    スポンサードリンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR