11日分 TRAIN SUITE四季島試運転、EV-E801系甲種輸送

    先週から本格的に試運転を開始した"TRAIN SUITE 四季島"。

    ワタクシも今週、狙えるチャンスをつかめたので撮影に出かけました。

    先週及び、今週の試運転は営業運転開始後の1泊2日コースの経路で行われました。

    1211 01

    試9017M・試9018D E001系"TRAIN SUITE 四季島" 試運転 2016.12.11 新津にて

    深夜2時頃、新津駅1番線に入線してきました。ゴールドメタリックのカラーが存在感を醸し出しています。

    1211 02

    新津駅名標と。

    1211 05

    1時間半ほど新津で小休止し、DCモードに切り替わって一路会津若松へと向かいます。

    1211 06

    正面のデザインも面白い形をしています。

    1211 07

    運転台下の保安装置標記。ATC,ATS-P,ATS-Ps,ATS-Dsと4種類の保安装置を搭載しています。

    動画はこちら。



    今度はもっと明るい時間帯に見てみたいですね。会津付近での撮影もしたいところです。

    この後は一気に北上し、庄内地方へ。

    1211 08

    9815M 583系秋田車N1・N2編成 わくわくドリーム号 2016.12.11 砂越~東酒田間にて

    動画はこちら。



    今回の運転で最後との噂がありますが真偽のほどは不明です。

    最後は本日のメインターゲット、EV-E801系の甲種輸送。

    1211 10

    8561レ(甲208) EF510 7牽引 EV-E801系G1編成 甲種輸送 2016.12.11 西袋~余目間にて

    9日に落成元である日立製作所笠戸事業所のある下松を出発した、男鹿線向け蓄電池車両 EV-E801系の甲種輸送です。 余目で停車時間があるため観察を。

    1211 13

    8561レ(甲208) EF510 7牽引 EV-E801系G1編成 甲種輸送 2016.12.11 余目にて

    1211 12

    同・後追い。

    JR九州に導入された蓄電池車両 BEC819系をベースに男鹿線向けに耐寒設備等を追加したカスタマイズモデルとなっており、日立製作所独自の車両製造技術"A-train"等も組み込まれています。

    それらに加え、JR東日本初の日立製作所製一般型車両であるため非常に注目度が高い車両となっています。

    1211 14

    設計が先述したBEC819系とほぼ同じなため、どことなくJR九州チックな意匠となっています。

    1211 17

    ロゴマークはもちろん、"なまはげ"。赤と青のカラーリングもなまはげを意識したものとなっています。

    1211 20

    保安装置はATS-PsとATS-P。奥羽本線にATS-Pの導入を予定しているため、それを見越しての搭載と推測されます。

    動画はこちら。



    EV-E801系は今後試験等を行いながら、来春に営業運転を開始する予定です。

    それにしても最近は新型車両の動向が活発になってきましたねぇ・・・


    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    あがきた太

    Author:あがきた太
    新潟県の下越地方出身で、3年ほど栃木県で生活ののち新潟へ帰還した出戻り人間

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Twitter
    スポンサードリンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR