16日分 新潟市新津鉄道資料館サンクスフェア2017

    15・16・17日の3連休は、新潟市新津鉄道資料館でサンクスフェア2017が開催されました。

    あいにくの雨模様となりましたが、特筆すべきの盛況ぶりでした。

    資料館に行く前にまずはこちら。

    716 09

    9722M 485系改"NO.DO.KA" 上越線てつしょっぷ 2017.7.16 越後石山~亀田間にて

    動画



    新潟~水上間を鉄道部品・廃品の販売会を車内で行いながら走ると言う何ともユニークな団体臨時列車です。

    結構マニアックな品もあったらしいですよ・・・

    さて、資料館へレッツゴーです。

    7161.jpg

    展示車両も全部で6両に増えてますます賑やかになった資料館。地方でこれだけ豪華な内容はそうはないと感じています。

    716 03

    115系N1編成(クモハ115 1061)とE4系P1編成(E444-1)の2両は特に盛り上がっていました。

    716 05

    まさに新潟の英雄(レジェンド)って感じです。

    716 04

    クモハ115 1061の車内。写真と走行音でその気にさせてくれるのがニクイっす。

    資料館本館内も見学。

    7162 1

    7162 2

    7162 4

    7162 3

    改めて思いますが、一地方都市でこれだけの展示量はすごいなと思います。流石は"鉄道の町"の新津です。

    7163.jpg

    表側の4両の影に隠れがちの221-1510とC57 19。この2両も大切な存在です。

    716 10

    新潟職業能力開発短大主催のミニ列車。キハ110 223がモデルになっており、非常に人気のある催し物となっていました。

    そのミニ列車に乗り込もうとするSLばんえつ物語のキャラクター、オコジロウ。

    716 16

    716 17

    716 19

    下半身の動きが制約されているので、スタッフさんの介助を受けようやく乗車できました。

    716 23

    乗れたら乗れたでまんざらでもない様子。

    今回は2日目のみの参加となりましたが、明日の最終日も盛り上がりが予想されます。

    動画はこちら。



    おまけ動画



    お会いした皆様、お疲れさまでした。

    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    あがきた太

    Author:あがきた太
    新潟県の下越地方出身で、3年ほど栃木県で生活ののち新潟へ帰還した出戻り人間

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Twitter
    スポンサードリンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR