FC2ブログ

    4日分 キハE130系500番台 藤寄駅搬入ほか

    2月24日の甲種輸送から約1週間経過した3月4日、新潟トランシスにて製造された八戸線向けのキハE130系500番台の甲種輸送が早くも再び設定されました。

    304 08

    キハE130 505 2018.3.4 藤寄にて

    これで八戸線向けのキハE130系500番台も15両目。あともう3両が落成すれば、18両の投入計画も終了となります。

    304 03

    キハE131 505 2018.3.4 藤寄にて

    クレーンでつり上げられるキハE131 505。作業員さん達の阿吽の呼吸で台車の位置まで合わせていきます。

    304 02

    こちらは、手押しで移動されるキハE130 505。摩擦の少ない鉄の上だからこそできる人力移動です。

    304 01

    藤寄駅を一旦後にし、山の下埠頭へ。

    304 04

    205系ケヨM24編成 2018.3.4 新潟西港山の下埠頭にて

    KRLジャボタベックへの譲渡が決まった武蔵野線向けの205系の搬出は、南武線の205系と同じくここ新潟西港山の下埠頭からの積み込みとなりました。

    304 05



    近くにある山の下みなとタワーが冬季閉鎖中の為フェンス越しの撮影となりました。

    またまた移動して越後線。

    304 10

    1932M 115系N30編成+N3編成("懐かしの新潟色") 2018.3.4 内野西が丘~越後赤塚間にて

    この列車も3月17日のダイヤ改正でE129系に置き換えられ、同時に白新・羽越本線からの115系の運用も消滅しますが、今回は越後線で撮影。

    夕方近くに再び藤寄へ。

    304 07

    キハE132 505+キハE131 505+キハE130 505 2018.3.4 藤寄にて

    明日の甲種輸送のスタンバイが完了していました。

    304 13

    304 11

    ダイヤ改正も近くなり、置き換え対象の列車などの記録もソロっと始めないとまずいかも・・・

    お会いした皆様、お疲れさまでした。



    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    あがきた太

    Author:あがきた太
    新潟県の下越地方出身で、3年ほど栃木県で生活ののち新潟へ帰還した出戻り人間

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Twitter
    スポンサードリンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR